女性ならば誰でも憧れるのかどうかはわかりませんが、私は子供の頃モデルという仕事に憧れを抱いていました。それも、日本のファッション誌を飾るような国内で活躍しているモデルさんではなく、外国で活躍しているパリコレモデル、つまりスーパーモデルさんに憧れていました。パリコレで見る洋服はどれもこれも街を歩いていては見ることができないようなものばかりで、本当に素敵で、私にとっては幻想的な世界そのものでした。素敵な衣装に身を包みスタイリッシュに歩く姿に魅了されていました。当時は毎週30分、ローカルチャンネルでパリコレの様子を解説している番組が放送されていました。その番組を毎週毎週、欠かさずに見ることが私の当時の楽しみでもありました。しかし、私は身長が低く到底そいった場所で活躍できるようなモデルさんにはなることはできません。身長が足りていたとしても慣れる可能性は1%にも満たないと思いますが。ですが、もっと美人で身長もあってスタイルが抜群に良かったら、なんとかチャレンジしたいと方法を探していたかもしれません。今は結婚して子供がいて普通に専業主婦として過ごしています。いまでも、女性の仕事の中でどんな仕事に憧れますか?と聞かれたらやっぱりスーパーモデルです。もしも、生まれ変わりといったことが本当にあるとするならば、次は日本人ではなくて外国人として生まれてきたいです。何人が良いかまでは決まっていませんが、美人の多い国で女性として生まれ変わり、憧れの仕事につきたいです。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。